12/2(日)【終了しました】宝塚北SAで開催!FCCフォーラム「どぼくカフェ 高速道路とSA・PAを楽しむ」

 

日本で初めて開通した高速道路である名神高速道路は,単に「人やモノの移動,流通」だけでなく,「高速で運転する楽しみ」をもたらしてくれました.新名神高速道路の供用も始まり,名神高速道路をお互いに補完することにより,私たちの生活を支えてくれています.また魅力的なサービスエリア・パーキングエリア (SA・PA)は,もはや休息するところに留まらず,そこを「訪れることが目的」にもなってきていました.あなたの知らない高速道路の魅力・技術を,道路アイドル,高速道路管理者,道ちゃん先生が紹介します!

FCC FORUM 2018「高速道路とSA・PA (サぱ)を楽しむ」

日時:2018/12/2(日)14:00~16:00(予定)

場所:新名神高速道路 宝塚北サービスエリア フリーラウンジ (送迎中型バスあり)
〒669-1231 兵庫県宝塚市玉瀬字奥之焼1-125, http://www.takarazukakita-sa.jp/

  宝塚北SA全景
フリーラウンジは建物内にございます.

料金:無料 フォーラムへの参加申し込みは不要です.
中止・予定変更
については「FCC新ウェブサイト https://www.jsce-kansai.net/fcc/」「土木学会関西支部Facebook https://www.facebook.com/jscekc/」でお知らせ致します.

内容:
「高速道路の不思議と魅力」山形みらい さん(日本サぱ協会会長・ルーティスト)
「管理者からみた新名神高速道路の魅力」
~技術の魅力         兼澤秀和さん(NEXCO西日本)
~宝塚北サービスエリアの魅力 中井栄蔵さん(NEXCO西日本)
コーディネーター:高橋良和(京都大学)

会場へのJR高槻駅から中型バスでの送迎(ガイド:高橋良和どぼくカフェ主宰)を行います.(予約必要
以下よりお申し込み下さい.

送迎バス申し込みフォーム

多数のご来場をお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です