終了しました。多数のご参加ありがとうございました。FCCフォーラム あしたのジョー(城)~城・石垣をつくる人・まもる技術/大阪城・熊本城~

posted in: FCCフォーラム | 0

いつも土木学会関西支部FCCの活動にご参加いただき有難うございます。
今年のFCCフォーラムのテーマは「あしたのジョー(城)」
12月10日(日)13時30分より、大阪歴史博物館にて行います。
豊臣大坂城と熊本城とその石垣に焦点を当て、
つくった人、まもる人、まもる技術について紹介します。
後半では修理、補修のための土木技術について触れていきますが、
純粋にお城、石垣に興味にある方の参加もお待ちしております。

日時:2017年12月10日(日) 13:30~16:30(13:00開場)
場所:大阪歴史博物館 4階講堂
(地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」駅②号・⑨号出口)
http://www.mus-his.city.osaka.jp/visit/access.html
受付方法:申込不要・会場にて受付(先着200名)どなたでもご参加できます
(このフォーラムへの参加には、展示観覧券は不要です。
歴史博物館の展示をご覧になる場合には別途観覧券の購入が必要です。)
プログラム:
講演①「豊臣大坂城をつくった人びと」大阪歴史博物館 大澤研一氏
講演②「城郭石垣を護り伝えるために」関西大学名誉教授 西形達明氏
講演③「熊本城石垣復旧を支える最新建設技術」株式会社大林組 森直樹氏
主催(公社)土木学会関西支部FCC
共催 大阪歴史博物館
後援「土木の日」関連行事関西地区連絡会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です