【終了しました。多数のご参加有難うございました】どぼくカフェ『どぼく で遊ぶ』開催のお知らせ

posted in: どぼくカフェ | 0

いつも土木学会関西支部FCCの活動にご参加頂きありがとうございます.
FCCでは,一般社会と土木との間の「新しい気づき」を模索するため,
土木に関わる話題を取り上げ,本音で自由な議論ができる新しい
交流の場とし て,「どぼくカフェ」を開催しています.
来週1月27日(金),京都大学吉田キャンパスにおいて,どぼくカフェ「どぼく
で遊ぶ」を開催します.東京スリバチ学会の皆川さんや田邊さんを講師に
お迎えし,街中で土木,ドボクを楽しむ方法を議論します.
また,現在休館中の京都大学土木100周年記念資料展示室も開館し,
田邊朔郎先生(京都帝国大学,琵琶湖疏水設計者・講師の田邊さんの
曾祖父)や明治期卒業論文,模型など,京大土木所蔵品をご覧いただけます.
翌日28日(土)には,「どぼくで遊ぶ」実践編として,東京スリバチ学会による
「ドボクと地形を楽しむ京都」も開催されます.
ふるってご参加ください!
日時:2017.1.27 (金) 18:00-20:00(受付17:30より)
会場:京都大学 吉田キャンパス 総合研究3号館(旧土木総合館)155号室
(606-8501 京都市左京区吉田本町)
講師:皆川典久(東京スリバチ学会)・田邊寛子(まちひとこと総合計画室)
コーディネーター:高橋良和(京都大学)
18:00 開会
18:10 皆川典久(東京スリバチ学会)
「ドボクと地形の素敵な関係 町を遊ぶマニアな視点」
19:10 田邊寛子(まちひとこと総合計画室)
「ドボクでプレイスメイキング」
19:40 全体討議
20:00 閉会
_

_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です