行事と募集(主催・共催)

ぶら・土木14「明石海峡大橋の主塔に登ろう!」

定員に達しましたので、申込受付を終了いたしました。
たくさんのお申込ありがとうございました。

 ぶら・土木は「つながる、伝える、育てる、育つ」をキーワードに、若手土木技術者の交流と技術力の向上を目的とした関西支部のブランチ活動です。
 14回目にあたる今回は、明石海峡大橋に関する基礎知識や架橋技術を講演や説明を通じて学ぶとともに、主要構造部である主塔に登頂し、非日常の風景を体感することを目的とします。

行事名 ぶら・土木14
明石海峡大橋の主塔に登ろう!
「知りたかった架橋技術」「みたかった壮大な風景」を体感する一日
日時 2017年5月17日(水)12:30~16:30
(12:00受付開始)
集合場所 JB本四高速舞子ビル 1階
 JR舞子駅より海側徒歩5分
 山陽電鉄舞子公園駅より海側徒歩7分
参加条件
  • 中学生以上の方(中学生は大人の同伴者が必要です)
  • 補助具なしで自ら2km以上の歩行ができ、階段の昇降ができる方
  • 高所及び閉所恐怖症でない方
  • 飲酒をしていない方
定員 30名
参加費
(2017年5月17日時点)
土木学会正会員(個人)・学生:無料
非会員:2,000円
申込方法 こちらの参加申込フォームからお申込ください
その他詳細 開催案内チラシ をご覧ください。
なお、この行事は 土木学会認定CPDプログラム (認定番号:JSCE17-0129)です。
Print Friendly

-行事と募集(主催・共催)
-, ,