行事と募集(主催・共催) 調査研究・共同研究

橋梁の長寿命化・耐震化と更新に関する施策および技術開発の検討に関する連携研究委員会講習会

 地方公共団体では橋梁点検結果に基づく橋梁長寿命化修繕計画を策定し、それに基づく維持管理が進められてきました。その取組が進むなか発生したトンネル天井板落下の事故を発端に、国内では維持管理への関心が更に高まり、平成26年には道路施設について点検・措置・記録が法的に義務付けられました。また、高速道路会社では、大規模更新・大規模修繕事業が開始し、施設の長寿命化や更新を考慮した取組が始まっています。
さらに、さきの熊本地震に見られるように橋梁の耐震化もさらに進めていく必要があります。

 そのような状況を踏まえ、本研究委員会では橋梁の長寿命化・耐震化と来るべき大規模更新に備え、これらの業務・事業を推進していくために必要な施策および技術開発について、事業者、管理者、調査研究機関などが連携して検討してきました。

 このたび、その成果を踏まえ、下記の要領で講習会を開催し、研究成果をご報告申し上げたいと存じます。奮ってご参加下さいますようご案内いたします。

 プログラム等の詳細は 開催案内チラシ をご覧ください。

日時 2016年9月30日(土)14:00~17:00
会場 建設交流館8階 グリーンホール
 住所:〒550-0012 大阪市西区立売堀2-1-2
定員 200名
参加費 一般…1,000 円(当日会場でお支払いください)
学生…無料(当日会場で学生証をご提示ください)
申込方法 お申込を締め切りました。
多数のお申込、ありがとうございました。
申込完了後に電子メールで届く「参加申込受付」が参加証となります。
印刷して当日ご持参ください。
申込・問合先 土木学会関西支部「橋梁講習会」係
 住所:〒541-0055 大阪市中央区船場中央2-1-4-409
 TEL:06-6271-6686
 FAX:06-6271-6485
Print Friendly, PDF & Email

-行事と募集(主催・共催), 調査研究・共同研究
-, ,