行事と募集(一般向け)

平成29年度小中高生対象見学会「自然を体感し、災害に備える!」参加者募集について

 近年、異常気象により頻繁に大雨が降り、河川の氾濫・土石流などの災害が多発するようになってきています。京都大学防災研究所宇治川オープンラボラトリーでは、大雨を再現する装置などにより災害を防止・軽減する研究を行っており、今回は特別にこの装置を使って、自然の力を実際に体験します。また、桂川右岸流域下水道幹線管渠工事では、洪水対策として建設中のトンネルを見学します。ぜひ、この機会に自然の力を体験し、防災の意識を高め、将来の災害に備えるための勉強をしませんか!みなさんのご参加をお待ちしております。

開催案内チラシはこちらをご覧ください。

開催日時

平成29年6月10日(土)12:30~17:00頃
 (所用時間は約4時間を予定しています)

主催

公益社団法人 土木学会関西支部

協力

京都府
京都大学防災研究所
西松建設株式会社

集合・解散場所

JR長岡京駅(その後バスで見学場所まで移動します)

見学場所

京都大学防災研究所宇治川オープンラボラトリー
桂川右岸流域下水道幹線管渠工事 工事現場

申込について

【申込締切】

平成29年4月28日(金)

【定員】

80名

【参加資格】

小中高生とその保護者
(小学生は保護者同伴、未就学児は参加できません)

【参加費】

無料(ただし、集合場所までの交通費は参加者のご負担となります)

【当選発表】

当選通知の発送をもって、発表に替えさせて頂きます
(5月中旬頃発送予定。その際詳しい行程をご案内いたします。)

【申込方法】

申込フォームからお申込みください
 ※応募1件につき、5名様までお申込みいただけます

【その他】

  • 現場は足下の悪い箇所もありますので、汚れてもよい動きやすい服装、運動靴で参加してください。
  • 昼食は各自とってから、集合場所にお集まりください。
  • 現場内では安全確保のため、スタッフの指示に必ず従ってください。
  • 当選されたご本人様のみ有効となります。
  • 応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

 ※複数応募は無効となりますので、ご注意ください。

Print Friendly

-行事と募集(一般向け)
-,