行事と募集(主催・共催) 関西支部技術賞

2019年度 土木学会関西支部 技術賞候補発表会

 土木学会関西支部では、土木技術の進展に著しい貢献をした優れた業績を表彰し、その成果をたたえることにより、支部会員の土木技術者としての意識の高揚を図ることを目的に、1982年度より技術賞の授与を実施しています。
 予選を通過した業績は、毎年、本選の一助とすべく、技術賞候補発表会においてその業績内容について関係者からご説明頂いておりますが、本年もこれを会員の皆様に公開として、下記の通り開催することとなりました。説明が行なわれる業績はすべて技術レベルも高く、また、独創性、発展性、努力度、地域への貢献度にすぐれたものが選考されております。今後、会員各位の相互啓発に益するところが大きいと存じますので、多数参加いただきますようご案内申し上げます。

日時

2019年12月17日(火) 13:30~17:15、開場 13:00

会場

大阪合同庁舎1号館 第1別館 大会議室 (2階)
 大阪市中央区大手前1-5-44
 (近畿地方整備局と同じ敷地内にあります)

  • Osaka Metro谷町線「天満橋」駅 3番出口から徒歩2分(東へ約100m)
  • 京阪本線「天満橋」駅 東口から徒歩5分

定員

200名
(事前申込不要。直接会場にお越しください)

参加費

無料

プログラム

13:30~13:35 開会挨拶
 技術賞選考委員会 委員長 杉浦 邦征 (京都大学 教授)
13:35~14:00 (1) 安威川ダムにおける基礎岩盤の確認手法について
  • 大阪府安威川ダム建設事務所
14:00~14:25 (2) 「開かずの踏切」が開く40年の取組み ~駅・道路の面的整備による踏切除却
  • 西日本旅客鉄道株式会社
  • 大阪市建設局
  • 大鉄工業株式会社
  • ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社
14:25~14:50 (3) 官民一体による奈良県天川村における長期的なダム堆砂処分地確保の取組み
  • 関西電力株式会社
  • 株式会社大林組
14:50~15:15 (4) 京阪本線宇治川橋梁における最適洗掘対策工の設計と施工
  • 京阪電気鉄道株式会社
15:15~15:30 休憩
15:30~15:55 (5) 三大水門の津波対策補強 (安治川水門、木津川水門、尻無川水門)
  • 大阪府西大阪治水事務所
15:55~16:20 (6) 台風で損傷した鳴尾橋の復旧 大型ジャッキ搭載の台船による一括撤去・架設
  • 兵庫県阪神南県民センター西宮土木事務所
  • 株式会社三井E&S鉄構エンジニアリング
16:20~16:45 (7) 特殊構造(二重円筒ケーソン式・PC構造)防波堤の維持管理手法の検討
  • 国土交通省近畿地方整備局舞鶴港湾事務所
16:45~17:10 (8) 都市計画道路堺港大堀線(近鉄南大阪線)天美跨線橋開通
  • 大阪府富田林土木事務所
17:10~17:15 閉会挨拶

その他

この行事は 土木学会認定CPDプログラム(認定番号:JSCE19-1479、CPD単位:3.4) です。

問合先

(公社)土木学会関西支部 事務局
〒541-0055 大阪市中央区船場中央2-1-4-409
TEL 06-6271-6686
FAX 06-6271-6485

Print Friendly, PDF & Email

-行事と募集(主催・共催), 関西支部技術賞
-