行事と募集(主催・共催)

土木学会関西支部災害協定 2017講演会 「i-Constructionと災害調査」

 国土交通省情報化施工推進会議の委員長や国土交通省i-Construction委員会委員を務め、これらの分野のトップランナーである、立命館大学理工学部教授の建山和由先生に「建設技術の新たなステージ i-Construction」と題してご講演いただきます。 また、災害調査の最新の情報を土木学会水工学委員会の竹林洋史先生に紹介していただきます。

行事名 土木学会関西支部災害協定支援事業 2017講習会
「i-Constructionと災害調査」
日時 2017年12月14日(木)
10:00~12:00 (9:30受付開始)
会場 建設交流館 8階 グリーンホール
 大阪市西区立売堀2-1-2
交通アクセス 地下鉄本町駅 22、23番出口より徒歩約5分
地下鉄阿波座駅 2番出口より徒歩約5分
地下鉄西大橋駅 1番出口より徒歩5分
定員 256名(先着順)
参加条件 土木学会関西支部と災害協定を締結した国・府県政令市及び協定を締結した府県内の市町村の土木技術系職員
(上記の国・府県政令市とは国土交通省近畿地方整備局と福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、大阪市、堺市、京都市、神戸市)
*約一カ月前をめどに席に余裕がある場合は官公庁以外の方も受付けます。その場 合はHPにてお知らせします。
参加費 無料
申込方法 こちらの参加申込フォームからお申込ください
当日スケジュール 9:30 受付開始
10:00~11:15 「建設技術の新たなステージ i-Construction」
  立命館大学 理工学部環境システム工学科 教授 建山 和由
11:15~11:45 最近の災害調査と新技術の紹介
  京都大学防災研究所流域災害研究センター 准教授 竹林 洋史
   (土木学会水工学委員会 幹事長)
11:45~12:00 質疑応答
※都合により一部プログラムに変更が生じる場合がございますので、予めご了承ください。
その他詳細 開催案内チラシ をご覧ください。
なお、この行事は 土木学会認定CPDプログラム(認定番号:JSCE17-0654)です。

 

Print Friendly, PDF & Email

-行事と募集(主催・共催)
-, ,