その他

第2期(2022-2023年度)シビルアカデミー委員の募集(2022/5/31まで)

 関西支部が2019年度に設置した「次世代土木あり方検討委員会」にて、社会自体の変化、技術者気質の変化、技術自体の進歩・変化という背景を考慮して、次世代土木技術者はどうあるべきかが議論され、産・官・学の枠組みを越えた土木技術の交流や情報交換を行うことができる場が不可欠であり、さらには、同業者のみならず異種業者との交流を図る機会を豊富に提供することが必要との提言が行われ、翌2020年度に約60名の第1期(2020-2021年度)「シビルアカデミー~土木技術力向上を目指して~」を組織し、2年間で8回のアカデミーを実施しました。

 次の第2期(2022-2023年度)を組織するにあたり、広く若手技術者にシビルアカデミーの委員として参画していただきたく、公募枠の募集をいたします。
 つきましては、下記の募集要項を参照のうえ、奮って応募されますようご案内いたします。

【募集要項】
応募資格 1. 2022年5月1日現在、土木学会関西支部が事業を分掌する地区に勤務する30代の土木技術者や土木に関わるシステム開発/ICT等に携わる関係者。(土木学会個人会員である必要はありません。)
*関西支部が事業を分掌する地区:大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県
2. 平日の日中に開催するシビルアカデミーに、勤務先の同意を得て、業務の一環として参加できる。
応募方法 応募フォームに必要事項を入力し、送信してください。 
応募期限 2022年5月31日(火)17時(期限厳守)
選考 【選考】業種のバランス等を考慮して選考を行います。
【結果】6 月中旬に連絡します。
詳細 【任期】2022年6月-2024年5月
【開催】2年間で全8回(予定)
【講習】第1期と同等の内容を計画 *第1期実施内容を参照してください
【報酬】なし。ただし、旅費その他実費弁償は、当学会が負担します。
問合先 〒541-0055 大阪市中央区船場中央2-1-4-409
土木学会関西支部「第2期シビルアカデミー」係
TEL:06-6271-6686
Print Friendly, PDF & Email

-その他