行事と募集(主催・共催)

ぶら・土木17「なにわ八百八橋めぐり~浪華三大橋から桜宮橋まで~」

定員に達しましたので、申し込み受付を終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

 ぶら・土木は「つながる、伝える、育てる、育つ」をキーワードに、若手土木技術者の交流と技術力の向上を目的とした関西支部のブランチ活動です。
 17回目にあたる今回は、中之島周辺の橋を訪ね歩き、先人たちの技術や設計の思想に触れることで、各人の技術力の向上及び新技術の考案につながる視野の拡大・発想の転換につなげます。

行事名 ぶら・土木17
「なにわ八百八橋めぐり~浪華三大橋から桜宮橋まで~」
日時 2017年6月3日(土)
13:00~17:00 (12:50受付開始)
17:30~ 懇親会 (希望者のみ)
集合場所 エル・おおさか(大阪府労働センター)南館7階 南71会議室
(大阪市中央区北浜東3-14)
参加条件 土木に興味のある 40歳以下の 方
※どなたでもお申し込み頂けます
(土木学会会員以外の方も歓迎します)
定員 20名
参加費 無料
(交通費などは参加者負担・懇親会は実費負担、4,000円程度)
申込方法 こちらの 参加申込フォーム からお申込ください
当日スケジュール 12:50 受付開始
13:00 開会・概要説明
13:10 各橋について見どころなど説明
13:50 まち歩き開始
16:20 集合・振り返り 質疑応答
17:00 終了・片づけ
17:30 懇親会
19:30 終了・解散
その他詳細 開催案内チラシ をご覧ください。
なお、この行事は 土木学会認定CPDプログラム(認定番号:JSCE17-0314)です。
Print Friendly

-行事と募集(主催・共催)
-, ,