行事と募集(主催・共催)

【中止】ぶら・土木34「「都市と時間(とき)をつなぐ道」新名神高速道路建設事業の今を視る!」

「新型コロナウイルス感染症対応に関する土木学会関西支部ガイドライン」に則り、本行事の今年度開催は中止といたします。

 

【ご参加に当たっての注意事項】
  • 当日は、感染予防のため、必ずマスクの持参・着用をお願いいたします。
    アンケート等記入のため、筆記用具はご持参ください。
    ※感染予防のため、筆記用具の貸し出しはいたしません。
  • 熱中症予防のため、各自飲み物をご用意いただくなど対策をお願いいたします。
  • イベント参加前(2週間を目安として)からご自身の体調の把握に努めて頂きますようお願いいたします。
    下記の方は参加を自粛ください。
    ・新型コロナウイルスの感染が疑われる症状のある方
    ・発熱、咳、倦怠感などの風邪症状のある方
    ・その他体調に不安のある方
    ・過去2週間以内に発熱や風邪症状で受診や服薬等をした方
    ・感染拡大している地域や国への訪問歴が2週間以内にある方
  • 会場には消毒液を設置いたしますので、ご使用ください。
  • なお、自己管理の観点から、各自においても消毒作用のあるウェットティッシュ等の携行を推奨します。
  • 当日まで、感染症対策の基本である「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」を行う等、感染予防対策をお願いいたします。
【開催日の注意事項】
  • 当日は事前に検温をお願いたします。体温の高い方(37度以上)は参加を自粛してください。
  • 当日は受付においてもスタッフによる検温を実施いたします。状況によっては、参加をお断りする場合がありますので、ご了承願います。
  • 会場内や移動中は、適宜換気を行います。また、ソーシャルディスタンス確保のため説明会場内や移動バス内での座席を指定いたします。スタッフの指示に従いご着席ください。
    ※換気のため、室温が上昇する場合がございます。
  • スタッフもマスクの着用をいたしますので、予めご承知おきください。
【その他】
  • イベント直後2週間以内に、PCR検査等を受診する必要がある状況となった方は 迅速に関西支部事務局までご連絡ください。
  • お申し込み時にご入力いただきましたメールアドレスおよび電話番号は、新型コロナウイルスに関連する情報連絡にも利用させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

 

 ぶら・土木は「つながる、伝える、育てる、育つ」をキーワードに、若手土木技術者の交流と技術力の向上を目的とした関西支部のブランチ活動です。
34回目にあたる今回は、新名神高速道路事業に関する工事を学び、体験します。

(画像をクリックするとPDFでご覧いただけます)

主催 土木学会関西支部
日時 2020年9月25日(金)
13:15~17:15(12:45受付開始)
集合・解散場所 JR高槻駅中央口改札前(13:15にバスで出発、見学先まで移動します)
見学場所 高槻高架橋東(下部工)工事、成合第一高架橋工事
参加条件 40歳以下の関西在住の土木技術者または土木を専攻する学生
定員 20名(先着順)
参加費 無料
(集合場所までの交通費などは参加者様のご負担となります)
申込方法 申込方法についてはお問い合わせください。
申込締切 2020年9月15日(火) 15:00
当日スケジュール 12:45 受付開始
13:15 JR高槻駅出発
13:30 開催の挨拶、現場見学における注意事項
13:40 事業内容、現場見学概要説明
14:20 高槻高架橋へ移動
14:40 高槻高架橋現場見学
15:20 成合第一高架橋へ移動
15:40 成合第一高架橋現場見学
16:20 新名神大阪西事務所へ移動
16:40 質疑応答
17:00 閉会挨拶・JR高槻駅へ
17:15 解散

※都合により一部プログラムに変更が生じる場合がございますので、予めご了承ください。
服装 汚れても良い動きやすい服装・スニーカー・マスク
※スカートやショートパンツ、ヒールの高い靴やサンダルは不可
※ヘルメットは現場にて用意します
注意事項 ・見学現場内での飲食及び画像撮影・動画のSNSによる発信は禁止されています。
・新型コロナウィルス感染症等に関わる国内の動向により、本行事は中止、延期、開催方法・内容の変更をさせていただく可能性がございます。予めご了承ください。
その他詳細 この行事は土木学会認定CPDプログラムです。
Print Friendly, PDF & Email

-行事と募集(主催・共催)