その他

事務所の一時閉鎖について

【事務所閉鎖 延長のお知らせ】(2020年5月7日)
緊急事態宣言の延長を受け、事務所の閉鎖を5月31日まで延長いたします。

平素より土木学会関西支部の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

さて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受け、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。
対象地域は東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県で、期間は4月7日から5月6日までの一か月間です。

幸い、当支部関係者に感染者は出ておりませんが、上記のような社会情勢に鑑み、「2020年4月8日から2020年5月6日5月31日まで原則として事務所を閉鎖」することにいたしました。
事務所の閉鎖期間中の業務の遂行は、「電子メール・WEB会議・郵送による資料の授受」の対応とさせていただきます。
転送設定をしておりますので通話は可能な状態にしておりますが、お電話のご利用につきましては、極力控えていただきたいと考えております。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、皆様と事務所職員をコロナウイルスから守るための措置として、新型コロナウイルスが蔓延することを防止するための措置として、何とぞご理解とご了承をいただきたくお願い申し上げます。

Print Friendly, PDF & Email

-その他